1. ホーム >
  2. 妊産婦さんガイド >
  3. 分娩時の家族立ち会い一部再開について

分娩時の家族立ち会い一部再開について

  新型コロナウイルス感染症の拡大が小康状態になったことにより、当院では患者家族の面会規制の緩和を6月1日から始めました。これに伴い、分娩時の家族立ち会いも一部再開させていただくことといたします。

1.  分娩立ち会いを希望される家族の方は、当院来院前に松本地区に妊婦さんと2週間
  (コロナウィルス発症経過観察期間)以上同居されている方に限ります。
  立ち会いをしない別の同居のご家族が分娩前2週間以内に県外への往来をされた場合は、立ち会いご家族が濃厚接触者となる可能性がありますので、立ち会いをお断りする場合がございます(妊婦さんについては当院で分娩を行う方全員にPCR検査を行う方向で現在準備中です)。

2.  分娩立ち会い時間は当院の面会ルールに準拠し、30分以内といたします。
  妊婦さんが分娩室に入室してから、頃合いを見てご連絡いたしますので、それまでは病院内待機室または自家用車内でお待ちください。分娩は予定通り進まないことがしばしばあります。適切なタイミングでお越しいただけるようにスタッフ一同努力しますが、予想以上に時間がかかる場合には一度ご退席いただく場合がございます。また想定以上に進行が早く、ご家族が到着する前に生まれてしまう場合もあることをご承知おき下さい。

3.  立ち会い可能なご家族の人数は、従来通り1名で未成年は不可です。
  ご家族には通常通り手指の消毒、マスク・予防衣の着用をお願いします。

  新しい家族の誕生を見届け、妊婦さんの労苦をねぎらう、分娩立ち会いは想い出に残る大変すばらしいイベントです。制限が多く、ご不便をおかけしますが、今後も続いていけるようにどうか御理解と御協力をお願いいたします。

                                            2020年6月4日松本市立病院  産婦人科

関連ファイル

ページトップへ戻る